多様化する医療ニーズに応える|中部国際医療センター

NEWS新着情報

2021年04月21日

建築工事の様子_17

4月9日現在の工事の様子です。建設工事は順調に進行しています。

■入院棟・外来棟
屋外工事は、屋上の防水工事、東側玄関庇、北側救急車搬入口上屋を施工しています。
内部工事は、全フロアで天井・壁施工、クロス張り、床シート張り等の工事を行っています。





<1F外来待合>


<2F化学療法室>


<4Fリハビリ>


■放射線治療棟
屋外工事は庇工事が完了しました。
内部工事は1階から2階の天井、壁の組立工事を施工しています。



■付属施設棟
北側部分と南側部分にエリアを分けて躯体工事を行っています。北側は鉄骨建方が完了し、3階には巨大なトップライトが設置されました。南側は3階の躯体工事を行っています。



<トップライト>


<連絡ブリッジ>
入院外来棟と付属施設棟を2階で結ぶ連絡ブリッジがかかりました。


■陽子線がん治療センター
3月より工事に着手し、現在は柱状改良工事を行っています。