救急救命士

2025年4月採用の救急救命士を募集いたします。

救急救命士の“Mission”

  1. 救急室チームの一員として、医師・看護師等を支援・サポートし、チーム医療に貢献する。
  2. 救急医療を学ぶ。

救急室概要

2023年度 救急患者実績救急車搬入 5,081人(13.9人/日)、Walk-in 9773人
医師日勤帯:救急医 2~3名 + 初期研修医 1~2名
夜間帯:内科系医師・外科系医師 各1名 + 初期研修医 2名
看護師3名(日勤帯・夜勤帯共に)
救急救命士2~3名

勤務例

A日勤日勤日勤日勤日勤
B日勤遅勤日勤遅勤日勤
C日勤遅勤日勤遅勤
D遅勤日勤遅勤日勤遅勤
  • 日勤:8:30~17:00
    遅勤:13:30~22:00
  • A:院内指導救急救命士 ひと月あたり 日勤 20日/休日 10日
  • B・C・D:救急救命士 ひと月あたり 日勤 10日/遅勤 10日/休日 10日

応募条件

募集人数若干名
応募資格救急救命士の免許を有する方
又は、本年度に実施される国家試験により当該免許を取得する見込みの方
応募締切等以下の期日までに応募書類を提出してください。
2024年7月31日(水)※書類必着

採用試験

一次選考2024年8月10日(土)
選考場所中部国際医療センター

募集要項

勤務体系常勤正職員(2025年4月1日採用)
勤務地美濃加茂市または多治見市
※当初の勤務地は美濃加茂市を予定
※当法人は、指定管理者として多治見市民病院の運営を行っています。
給与法人規定により決定(経験年数により優遇)
賞与年2回(前年実績 4.5ヶ月)
休暇週休2日制(年間休日:118日)
加入保険社会保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
研修など
  1. 医学会参加・発表及び、院内救急勉強会、症例発表、医療安全研修会など
  2. ドクターカーにて医師と共に現場に出動することもあります
  3. 標準化教育コース受講を推奨(一部無償)
    JPTEC、ICLS、ISLS、AHA(BLS,PEARS)、エマルゴ、JPTEC インストラクターコース、ICLS ワークショップ、PSLS など
福利厚生
  • 当院が加入している会員制リゾートクラブ「エクシブ」が利用可能
  • 職員食堂あり
  • 日本病院会倶楽部の福利厚生制度が利用可能
  • 院内クラブ活動:音楽部、野球部、テニス部、バスケットボール部、フットサル部など
  • 院内行事:院内コンサート、ゴルフ大会、温泉宿泊懇親会など

病院説明会について

下記日程で病院説明会を実施いたします。

日時:2024年7月20日(土)午前
場所:中部国際医療センター 3階 講堂
※上記日程以外での個別の対応はいたしかねますのでご了承ください。

▼参加ご希望の方は、7月16日(火)までに下記のGoogleフォームからお申し込みください。

応募方法

下記の書類を2024年7月31日(水)まで必着でお送りください。

履歴書(写真貼付)

指定書式あり

A4用紙2枚で印刷してください。

成績証明書(新卒者のみ)

卒業見込み証明書(新卒者のみ)

職務経歴書・業務に関する実績・学会発表など(有資格者のみ)

救急救命士免許証の写し(有資格者のみ)

▼各種必要書類は下記のボタンよりダウンロードしてください

送付先

社会医療法人厚生会
中部国際医療センター 人事部 宛

〒505-8510
岐阜県美濃加茂市 健康のまち一丁目1番地

お問い合わせ先

中部国際医療センター 人事部

0574-66-1100(内線2240)

フォームでのお問い合わせ・資料請求

お問い合わせや資料をご希望の方は、フォームからお申込みください。