基本理念

基本理念

「全ては病める人のために」All for the benefit of the Patients.

私たちは病める人の「安心」のために
心を込めた医療を実践します。

基本方針

  1. 私たちはいつも笑顔を忘れず速やかな医療サービスを実践します。
  2. 患者様の権利と尊厳を尊重した医療を行います。
  3. 国際的な視野に立ち専門的かつ最新の医療を目指します。
  4. 地域における救急医療の担い手として、24時間救急体制を充実させます。
  5. 医療・保健・福祉の連携を密にした医療サービスを提供します。
  6. 私たちは常に自己研鑽を行い、優秀な人材の育成に努めます。

患者様の権利

私たち職員は次のような患者様の権利を尊重します。

  1. 誰もが一人の人間として、人格、価値観などを尊重される権利があります。
  2. どのような病気にかかった場合でも良質な医療を公平に受ける権利があります。
  3. 理解しやすい言葉で、十分な説明と情報を受ける権利があります。
  4. 十分な説明を受けたうえで、治療方法など自らの意志で選択する権利があります。
  5. 診療によって知り得た個人情報が守られる権利があります。
  6. 必要があれば自分に代わって情報を得る人を選択する権利があります。

「こどもたち」の権利

私たち職員は次のようなこどもたちの権利を尊重します。

  1. 自分の名前で呼ばれる権利があります。
  2. 思いやりのある適切な医療を速やかに受ける権利があります。
  3. いつでも親または親替わりの人が付き添える権利があります。
  4. こどもたちや親たちは、年齢や理解度に応じた方法で、説明を受ける権利があります。
  5. 自分の受ける医療を自分で選択する権利があります。
  6. つらいことや痛いことをする時には事前に説明を受ける権利があります。
  7. 自分がつらい時に、大声で泣いたり、叫んだり、嫌だと訴える権利があります。
  8. 自分の病気について守秘義務が守られる権利があります。
交通アクセスお問い合わせ