血液内科

血液内科

血液内科は、血液の異常(貧血・多血、血小板減少・増加、白血球減少・増加など)、リンパ節の腫れ、白血病、リンパ腫、骨髄腫、出血・血栓症など血液の病気全般の診療を行っています。
私たちは、普段、愛知県長久手市にあります愛知医科大学病院にて診療していますが、週に1〜2 回、中部国際医療センターにて主に血液の病気の外来診療を行なっております。皆様が安心して診療を受けられるよう、より良い医療の提供に努めてまいります。

医師紹介

非常勤
高見 昭良TAKAMI Akiyoshi
非常勤
水野 昌平MIZUNO Shohei
愛知医科大学医学部
平成19年卒業

主な対象疾患

急性白血病、急性骨髄性白血病、急性リンパ性白血病、骨髄増殖性疾患、慢性骨髄性白血病、 本態性血小板血症、真性多血症、骨髄線維症、リンパ増殖性疾患、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性リンパ性白血病、成人T細胞 白血病、造血不全、骨髄異形成症候群、再生不良性貧血、 発作性夜間血色素尿症、貧血、巨赤芽球性貧血、再生不良性貧血、溶血性貧血、症候性貧血、 出血性疾患、特発性血小板減少性紫斑病、血栓性血小板減少症、血友病、凝固因子欠乏症、 血小板機能異常症

ご相談窓口お問い合わせ交通アクセス